2011年7月4日月曜日

MTV Japan Aid Relief Awardsでのレディ・ガガのパフォーマンスに感動。岡本太郎氏の言葉「芸術は爆発だ!」を思い出した。

MTV Japan Aid Relief AwardsでのLady Gagaのパフォーマンスに感動した。



六本木ヒルズの巨大蜘蛛のオブジェからインスパイアされて作ったという蜘蛛の巣に絡め取られたガガ。その蜘蛛の巣を徐々に引きちぎり、遂には激しく踊り歌う。

彼女のパフォーマンスを見ていて、岡本太郎氏の有名な言葉「芸術は爆発だ!」を思い出した。
彼女の内にある鬱屈したようなマグマを爆発させ、過去を、思い込みを、打ち破るような強烈なエネルギー。まさに、彼女のコスモが燃えているような表現だった。

日本に住む私達へ、前へ進むパワーを、あの小さな体から発散してくれているようだった。

ガガはライブが終わったらかなり消耗するんじゃないだろうか。
でも、それが彼女のLOVEなんだろう。


今年グラミーで披露してくれたガガのショーも素晴らしかった。



最低限の所を隠して、まるで生まれたての姿のようなダンサー達。
「Born This Way」。私はこういう風に生まれついたの。
本当は一糸まとわない姿でこの曲を表現したいのかもしれない。


ガガは計11日間も日本に滞在し、世界中に「日本は安全ということを(世界に)叫びたい」と発信してくれた。

恐らく彼女は長期スパンで日本のことを支援してくれるつもりだろう。

ありがとう、ガガ。
是非また日本に来て欲しい。